閉じる
閉じる
閉じる
  1. 遺品整理の本の処分、お得な方法ご紹介します♪
  2. 百科事典の処分方法!古本屋で売れない理由とは?
  3. 大阪市の古紙回収おすすめ方法3選
  4. ダンボールのゴミの種類は何になるの?【可燃ゴミ?資源ゴミ?】
  5. 教科書を処分する時に気をつけたいこと3つ
  6. 【簡単便利!】即日でダンボールを捨てる方法3つ
  7. 【徹底比較】大阪で古紙・古本の処分時に頼れる古紙回収業者3選
  8. 古紙の回収を無料にする方法3つ
  9. 本を大量に処分したい時におすすめの方法②【ゴミとして捨てる・古紙業者に…
  10. 本を大量に処分したい時におすすめの方法①【本を売る編】
閉じる

お札よりも古紙が好き!

遺品整理の本の処分、お得な方法ご紹介します♪

遺品整理業者

  • 古書店・古本屋に買取査定を依頼する
    1. 遺品整理にも対応している古書店・古本屋
    2. 遺品整理の本の処分を古本屋に依頼した方がお得な理由

  • Amazon・カウルなどに出品する

  • 【関西にお住まいの方へ】弊社の買取・回収サービスもおすすめです!

  • まとめ
  • 古書店・古本屋に買取査定を依頼する

    古書店本棚

    遺品整理で不要になった本は、遺品整理として処分するのは勿体無い!
    眠っている古本や、教科書・雑誌などは古いもの・珍しいものが含まれている可能性が多くあります。
    本が大量にある場合などは、そのまま捨てたりせずに、本の査定のプロにお任せしましょう!!
    大手古本屋さんは希少性の高い本や、バーコードのない古書などは買取拒否する可能性が高いので、
    専門性に特化した本を扱う古書店などを探して査定をお願いするのがお得♪

    古本屋は宅配買取や、出張買取などのサービスも行なっておりますので、
    本が大量にある場合などは、そのまま捨てたりせずに、本の査定のプロにお任せしてみましょう!

    遺品整理の本の処分を古書店・古本屋に依頼した方がお得な理由

    遺品整理にお願いするとそのまま本を処分するといったケースがほとんどです。
    また、遺品整理業者は基本的にはお金がかかりますが、古書店に依頼すれば見積もり・査定は無料の場合がほとんど。
    本の引き取りの作業も無料で行なってくれます!
    また、遺族の大事な本が次の人の手の本に渡るのも魅力の一つではないでしょうか。
    少しでも遺品整理の料金を安くしたい。さらに、価値のある本は適性の価格で買い取ってもらって、次の人の手に渡していきたい!
    そういった方には古書店での査定をオススメします!
    遺品整理と、古本買取二つにお願いするのが少し手間ではありますが、
    本を処分する上ではかなりお得な方法だと思います!!

    遺品整理にも対応している古本屋・古書店

    【藍青堂書林】
    http://senmonsho.jp/
    【長島書店】
    https://www.books-nagashima.com/
    【だるまとみき堂】
    http://tomiki.jp/

    Amazon・カウルなどに出品する

    スマホを触る写真

    自分で不要になった本を出品する方法です。
    少し技術が必要になりますが、パソコン・スマホなどから本を売り梱包・発送作業までを自分で行います!
    量が多いよかなり面倒な作業にはなりますが、きちんとした相場価格で本が売れるので、
    処分や大手古本屋で買い取ってもらうよりは圧倒的にお得ですね♪

    Amazonの出品サービス
    パソコンでの出品におすすめ!
    Amazonは一般の方でも出品可能って知っていましたか。
    大手本屋さんの商品と同じページに自分が出品した本が並ぶので、丁寧に出品すれば比較的すぐに売ることが可能です。

    カウル
    スマホでの出品におすすめのサービス!
    アプリからバーコードを読み取ってくれるのでラクラク出品できます♪
    出品前に、値段の相場が分かるので、売ろうか悩でいる場合にもオススメです!

    【関西にお住まいの方へ】弊社の買取・回収サービスもおすすめです!

    株式会社イーレックはこちら

    弊社では、遺品整理による古紙回収も積極的に行なっております。
    また、それだけでなく、弊社には古書店勤務経験のあるスタッフがおりますので、
    遺品整理と同時に本の査定も可能となります。
    また、不要な本は紙として無料で回収が可能なので無駄がありません!

    さらに、弊社は家電・衣類などの回収も同時に行なっているので、
    遺品整理の上で不要なものは同時に処分させていただきます♪
    関西にお住まいの方で本の遺品整理にお悩みの方は是非、弊社へご相談ください。

    まとめ

    以上、遺品整理の本の処分についてのおすすめ方法でした♪
    遺族が大切に扱っていた本は、適正な価格で買い取ってもらい、
    次の人の手に届くのが何よりの幸せではないでしょうか。

    皆さんの大事な本が、次の世代に繋がっていきますように・・・!
    遺品整理の本の処分にお困りの方のお役に立てられれば幸いです!!

    関連記事

    1. 辞典

      百科事典の処分方法!古本屋で売れない理由とは?

    2. 【簡単便利!】即日でダンボールを捨てる方法3つ

    3. 古紙の回収を無料にする方法3つ

    4. 本を大量に処分したい時におすすめの方法①【本を売る編】

    5. 本を大量に処分したい時におすすめの方法②【ゴミとして捨てる・古紙…

    6. 大阪駅

      大阪市の古紙回収おすすめ方法3選

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    現役の古紙回収業者!
    「お札よりも古紙が好き」
    古紙に関する情報やうんちくを垂れ流します。

    ピックアップ記事

    1. 遺品整理業者
      目次-遺品整理の本の処分、お得な方法ご紹介します♪-古書店・古本屋に買取査定を依頼する…
    2. 辞典
      子供が大人になったので・・・家の大掃除・断捨離・遺品整理で・・・百科事典、皆さんの家に余って…
    3. 大阪駅
      大阪市にお住まいで古紙の処分にお困りの方はいらっしゃいませんか?現役の古紙回収業者が大阪市周辺に…
    ページ上部へ戻る